ネパールへの国際送金?
143<>2002/09/27(Fri) 13:47:57<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>ネパールへの国際送金について

毎度お世話になっています。<br>今回は「国際送金」についてなのですが。<br><br>今までは日本とネパールで仕事をしている知人に<br>送金(…というのでしょうか?)を頼んでいたのですが<br>マオさんの影響で、その人の仕事も現在思うようにいかない様子で<br>送金のことお願い出来なくなりそうで困っています。<br><br>銀行振り込みは、以前振り込まれてから3ヶ月近く<br>下ろせなかったことがあるもので、それもイマイチ不安で…。<br>(でもそれは10年近く前のことなので、今はそんなことはないのでしょうか?)<br><br>ネパールで安心して受け取ることの出来る送金方法<br>ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。<br><>www.cya-cya.com/nepal
145<>2002/09/29(Sun) 09:38:28<>高津@ビンティ<><>Re[1]: ネパールへの国際送金について
私はシティバンク→ネビルバンクを利用していますが、だいたい48時間以内に届きま<br>す。知り合いのNGOが利用しているヒマラヤンバンクも届かないことはないですね。最<br>近の外資系の銀行なら問題はトラブルはほとんど無いと思います。昔は手作業が多かった<br>ので、遅かったですね。そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。
147<>2002/09/29(Sun) 12:45:01<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[2]: ネパールへの国際送金について
高津@ビンティさま。<br>ありがとうございます。<br>そうですよね、10年経てば変わりますよね。<br>急に必要で、送金して貰うのに<br>数ヶ月下ろせないとなると、とっても困る…と思っていたのですが<br>これで安心して銀行振り込みお願い出来ます。<>www.cya-cya.com/nepal




国際結婚お役立ちサイト?
58<>2002/07/15(Mon) 21:07:48<>ミキ(管理人)<><>国際結婚、超お役立ちサイト!

みなみなさまへ<br><br>国際結婚、出生する子供の国籍、外国籍配偶者の日本滞在....などなどに関する有益<br>なリンク集です。<br><br>http://allabout.co.jp/relationship/kokusaikekkon/subject/msub_tetsuzuki.htm<br><br>世の中、便利な時代ですねぇ (^_-)<>japanepal.com/
69<>2002/07/22(Mon) 18:26:32<>リナコマミー<>akemi_honda@hotmail.com<>Re[1]: 国際結婚、超お役立ちサイト!
ミキさん<br>このサイト紹介して頂いて,早速活用してます。例の,子供たちのパスポートの非ヘボン<br>式表記の件で,情報の提供のお願いをしたところ,国際結婚をしていらしゃる方から,色<br>んな情報を頂きました。<br><br>国は,違えど皆さん色んな問題にぶつかりながらも,たくましく生きてるって感じまし<br>た。ところで,最初に国際結婚をした方って,とても苦労したでしょうね。<br><br>我が家は,現在ネパールサイドで,子供たちの綴りを証明できる書類作りにとりかかって<br>います。 それにしても,在日のネパール大使館で,もう少し融通できるといいなと思い<br>ました。
70<>2002/07/22(Mon) 23:05:47<>ミキ(管理人)<><>Re[2]: どういう方法ですか?
リナコマミーさんへ<br><br>情報が役に立ったとの事、私もうれしいです。<br><br>> 我が家は,現在ネパールサイドで,子供たちの綴りを証明できる書類作りにとりかかっ<br>> ています。<br><br>それはどういう方法なのでしょうか?差し支えのない程度に、この掲示板で教えていただ<br>けませんでしょうか?情報を公開する事で、次の方への便宜が図れると思います。 <br><br>> それにしても,在日のネパール大使館で,もう少し融通できるといいなと思い<br>> ました。<br><br>うふ、ふふふふ.....と、脅すわけではありませんが。ネパールに来られたらきっと<br>「東京のネパール大使館は親切だったなぁ」<br>と、しみじみ思い出す事になると思います。本場ネパールの「ネパール役所」は、なかな<br>か楽しい場所が多くて困ります。<>japanepal.com/
71<>2002/07/24(Wed) 17:38:40<>リナコマミー<>akemi_honda@hotmail.com<>Re[3]: うふ、ふふふに・・ドキッです!
ミキさん、そろそろパワー充電を終わったところでしょうか?<br>病みあがりが、肝心です、気をつけてください。<br><br>遅くなりましたが、、子供たちのネパール名の綴りの証明の件です。<br>とりあえず、主人の兄に連絡して、ネパールでの戸籍登録をしてもらうことにしました。<br>つまり、夫に日本で生まれた子供がいること。<br>義兄のほうでどのように、動いてもらい、下記の必要書類を早急に準備したところです。<br>FAXにて。<br><br>  1、婚姻証明書_ネパール語と英語訳の分 各一通<br>  2、戸籍謄本<br>  3、戸籍謄本の英訳(これは、主人と二人で自分達でしました。)<br><br><br>一昨日にFAXで、ネパールへ送信しました。その後の経過を待っているところです。<br>結果が出ましたら、またここで、ご報告させていただきます。
72<>2002/07/24(Wed) 18:26:38<>ミキ(管理人)<><>ヴィクラム暦の生年月日
リナコマミーさん こんにちは!<br><br>熱は下がったものの、胃腸がダメージを受けているのです。未だ身体は本調子になれませ<br>ん。とほほです。<br><br>さて、ネパールでの出生登録をする際、お子さんのヴィクラム暦での誕生日も必要ですよ<br>ね。 http://www.rajan.com/calendar/ このURLで、西暦からの変換が出来ます。<br>ご参考までに.....<>japanepal.com/
121<>2002/09/16(Mon) 22:09:33<>リナコマミー<>akemi_honda@hotmail.com<>Re[3]:ネパールの書類到着・・だけど
管理人のミキさん、<br>お久しぶりです。日本は、徐々に肌寒くなってきて、いよいよ秋だなーと感じているこの<br>ごろです。<br>さて、例のネパールからの子供たちの出世を証明する書類の件ですが、義理の兄より書類<br>は届いたのですが・・・なんと、生年月日が間違って記載されていました。主人は、子供<br>達の名前のスペルと生年月日がとても重要なので、くれぐれも間違えないように、こちら<br>から、全部調べられるものは、全部そろえて、後は、ネパール側で、提出するだけにして<br>いたのです。・・・けれど、誰が間違ったか、結果は前述のとうりで、とてもがっかりし<br>ました。<br> 結局、子供達のパスポート用の書類は、氏の変更をした後に、主人のパスポートに子供<br>達を併記したもので代用することとなりました。最初から、この方法一本で、すればよか<br>ったでですが、氏の変更をしていなかったために、出来なかったのです。骨折り損のくた<br>びれ・・・なってしまいましたが、やってみないとわからないものだと、つくづく実感し<br>ています。 まあ、何とかなりそうです。 氏の変更もして、一つの名の元に、家族がこ<br>れから、新しい出発をするというところです。<br> この体験が、どこかのネパール家庭の役に立てば幸いです。 それでは、また。
122<>2002/09/17(Tue) 13:50:37<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[4]: :ネパールの書類到着・・だけど
リナコマミーさんのカキコを読んで<br>遙か昔(10年も前でしょうか…)のことを思い出してしまいました。<br>こちらの書類は、ほんと間違いだらけ。<br>私の場合は結婚の書類を作るので主人の書類を揃えたら<br>主人の生年月日が大幅に違っていて(とーっても!!若く)<br>結婚年齢に達していないということで<br>結婚の手続き延ばさなければなりませんでした。<br><br>日本人の私としては間違った書類は、とっとと直してくれるのが当たり前!<br>だったのですが、役所の係官に「直すより、結婚出来る年齢になるのを待つ方が<br>ずーーーーっと早いよ」と言われ(あと2ヶ月半だったで)<br>ネパール人の友人達にも「そうそう、その方が絶対早い!」とか慰められ(?)<br>「そんなバカなこと???」と思いながら<br>泣く泣く一度日本に帰って仕事を片付けて、休みを調整して<br>再び結婚の手続きにネパールへ…ということがありました。<br><br>今では全て笑い話ですけど。<br>(ちなみに主人の年齢、若いままなんですよねぇ…。直す直す、と言いながら。<br>普段の生活では別に困らないけれど<br>なにか書類書く度に、私の生年月日と主人の生年月日見比べて<br>その年齢差にため息吐いちゃったりすること、よくあります。)<br><>www.cya-cya.com/nepal
131<>2002/09/19(Thu) 23:18:42<>ビスターリ<><>Re[5]: :ネパールの書類到着・・だけど
お子さんの氏の変更ですが、うちも国際結婚で子供の氏を主人の姓で主人のパスポートに<br>在日ネパール大使館で併記してもらった経験があります。<br>ウチは夫婦別姓でこどもも日本姓を名乗っていますし、書類も子どもの姓を証明するもの<br>は日本にある戸籍謄本しかありません。<br>ですが…主人が「ネパールでは子どもの姓は××です。」と書いたサイン入りの手紙を、<br>通常の併記に必要な書類にプラス添付しただけで主人のネパールパスポートに主人姓で併<br>記してもらえました。<br>スペルもこちらが書いたとおりで、特別それを証明する書類は(ネパールの)何もいらなか<br>ったです。<br>いろいろな人に聞きましたが、この件では皆さんよく大使館に難癖つけられています。<br>大使館はこれは出来ないとか、これが必要とか言っていますが本当は強く言えばそんなの<br>出来る事が多いのです。<br>日本人の私たちやマジメなネパール人はそれを真に受けて、一生懸命書類をそろえようと<br>したりしますが、ほとんどの場合強く言うといらない場合が多いです。<br>改姓しなくても、(リナコマミーさんの場合はしたかったのでいいと思いますが)日本では<br>子どもは日本姓、ネパールではネパール姓を名乗る事も十分可能だと思います。
133<>2002/09/20(Fri) 15:47:10<>ミキ(管理人)<><>Re[4]: :ネパールの書類到着・・だけど
リナコマミーさん かんちさん ビスターリさん<br>こちらも亀レス、ごめんなさい。<br><br>そうなんですよね。ネパールの役所は、ワザトか不注意か、よく間違ってくれます。ですから、本人が目を皿のようにして、途中経過も含め注意しないといけないんですね。<br><br>日本の常識が一番通じないところ、ネパールの役所。ネパールを嫌いになる早道は、ネパールの役所に行くこと.....ではないでしょうか?東京のネパール大使館は、カトマンズの本省に比べると、ずっと物わかりがよいと。私はそう思います。<br><br>みんな挫けるんですよねー。ネパールのお役所。仲間はいっぱいいる!<>japanepal.com/
137<>2002/09/23(Mon) 19:14:18<>リナコマミー<>akemi_honda@hotmail.com<>Re[5]: パスポート併記終わりました。
かんちさん,ビスターリさん、ミキさん<br> 色々とあった,パスポート問題やっと終わりました。ありがとうございます。<br>書類を揃えて,ネパール大使館に送ってからは,処理が早く,あっという間に子供たちの<br>併記済みのパスポートが届きました。写真は自宅で撮り,送ったのですが,日本だったら<br>規定がどうとか言われそうなものを,何も言われませんでした。こういうところは,やっ<br>ぱりネパールかなと思ったものです。 同封の住民票も、返却してくださいました。<br> <br> 併記の問題ですが,ビスターリさんのように,強気で言えばよかったんですね。主人<br>も,氏が同じでないといけないと言われて,結局,こちら側が,相手の要求することに合<br>わせたのですが。規定もあるようでないんですよね,本当に。<br> 氏の変更も,私は,日本姓をそのまま残してもいいかなと思っていたのですが,主人も<br>別に変えないといけない事がない以上,そのままでもと話していましたが,この状況にな<br>って,とり急ぎという形になりました。 何かと,ハードルがたくさんあるなーと思うネ<br>パール役所事情です。 




ネパールでの結婚
123<>2002/09/17(Tue) 21:35:46<>はなはな<>naoko126@excite.co.jp<>ネパールでの結婚<>

初めまして.<br>2年前にネパール人男性と結婚しました.<br>当時、ビザのなかった主人はネパールに帰る事もできなかったので、手続きは日本で<br>行いました.<br>日本での手続きはすべて終わり、今ではビザももらえる事ができました.<br>しかし、ネパールではいまだ婚姻関係を結べていません.<br>大使館で、本人が直接ネパールに行き書類を提出しなければいけないと言われまし<br>た.<br>今はこどもが小さく、ネパールに行けるのはまだまだ先になってしまいます.<br>大使館の方は方法がないのだからどうにもならないといますが、<br>本当に方法はないのでしょうか?ご存じの方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さ<br>い.<br><><>0<><>0<>dIYVT6j5ucSuU<>219.7.178.20<>1032266146<>0<>
124<>2002/09/18(Wed) 16:58:18<>パル<>kandumadakiny@aol.com<>Re[1]: ネパールでの結婚<>
こんにちわ。ニックネーム「パル{ネパリのダンナがつけた}」です。たまたまこの投稿<br>をお見かけしたので投稿させて頂きます。・・日本在住の日ネカップルの方々の中でも、<br>ネパールでの婚姻手続が済んでいない方は他にいらっしゃいます。たまたま日本在住が長<br>いとか、日本で結婚後、行く機会がなかなかないとか・・。日本で居るぶんには、それで<br>不自由は特にないようですが。。うちの知人ネパリで、国際結婚等の手続に詳しい法律家<br>がおり、私の時もアドバイス頂いたし、知人カップル等などにもご紹介致しましたが、そ<br>の方のお話を聞いていても、「ネパールでの法的手続きは、本人出頭が原則。」というセ<br>ンは、なかなか崩れないようです。実際、婚姻証明書発行の際には、お互いの指紋捺印<br>や、顔や戸籍、パスポート内容を確認しての記述、証明写真貼り付け、などの手順も踏ん<br>だりしますので、仕方ないのかな。とも思います。もし「特別措置で日本でもOKだった<br>事例」をご存知の方がいらっしゃたら、私も関心があるので教えて頂きたいです。・・は<br>なはなさんの場合も、今、特に支障がないのなら、「里帰りする時にでも・・」の気持ち<br>でもいいような気がします。あんまり参考にならなければすみません。<><>15<><>123<>dA7tDsDHI58cU<>205.188.209.43<>1032335898<>0<>
125<>2002/09/18(Wed) 18:02:54<>ビスターリ<><>Re[2]: ネパールでの結婚<>
たぶん日ネカップルでネパールでも婚姻手続き終わってるのって、半分くらいの数しかい<br>ないんじゃないでしょうか?<br>日本で暮らしてる分には、ナンも問題ないのです。<br>ネパールのCDOオフィス行ってまで、「日本で手続き終わってるんならネパールでやんな<br>くて良いんじゃない?」って言われた人がいるらしいから。<br>もうすこし、お子さんが大きくなってから「のんびり里帰りがてらやってくるかぁ?」で<br>良いのではないでしょうか?<br>1ヶ月くらい時間もかかるし。<br>わたしも、日本にいながら、手続きを完了させた人は1人も聞いたこと無いですね。<><>30<><>123<>d.Q1JzxyBIznY<>202.232.171.11<>1032339774<>0<>
132<>2002/09/20(Fri) 15:30:58<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: ネパールでの結婚<>
はなはなさん パルさん ビスターリさん<br>カキコありがとうございました。亀レスでごめんなさいね m(_ _)m<br><br>さて、ネパールに当事者がいない中でのネパールの婚姻手続きですが、私も「多分かなり難しい」と思います。ネパールの行政は「国民・市民に対するサービス」なのではなく「国民・市民の懇願により、お上がやってやる」というポリシーに貫かれているのですね。<br><br>なんとなくスッキリしない気持ちはよく分かりますが、最低1ヶ月程度の時間をネパールで過ごせることと、書類が全て揃っていることが、大変だけれど必要なのではないでしょうか?あとは、旦那様やそのご家族の「コネ」や、担当者がどんな人かという「運・不運」に左右されると思います。<br><br>ネパールって、役所手続きをしていると「嫌いな国」になってしまうんですよねー。ホント。<br><>japanepal.com/<>15<><>123<>eItxI3QbpkQpo<>202.52.251.9<>1032503458<>0<>




ネパールの語学学校って?
117<>2002/09/01(Sun) 03:48:12<>あつこ<>fromako@hotmail.com<>

語学学校について<>こんにちわ。家庭教師について読みましたが、私はネパール語の学校を探していま<br>す。ビス・バサ(合ってますか?)をすすめられたのですが、時期的に今はだめだ<br>と思うので。学校がいいのは、自分の性格上、授業という感じのほうが身に入るの<br>と、今の人間関係はすべて主人中心ということもあり、自分の世界も持ったほうが<br>いいのではないか・・・・・・・と思ったからです。どこか毎日通えかつ、熱心な<br>学校はありますか???今までは独学だったので発音など変な癖もあり、このまま<br>ではヤバイと感じてます。<br>よろしくお願いいたします。<><>0<><>0<>bScPY9Mx6SI.E<>202.70.68.28<>1030819692<>0<>
118<>2002/09/03(Tue) 08:38:32<>高津@ビンティ<><>Re[1]: 語学学校について<>
私のオススメは、パタンのクプンドル・ハイトにある「CAS」という所です。これまで<br>10人近くの方にオススメしましたが、おおむね好評でした。校長のクリシュナ・ラナ<br>(マーガル)先生は、昔一緒に教授法の研究をしていたことがあり、まぁ、そういう意味<br>でも私的にはいいと思います。但し日本語ではできないです。ある程度できるのであれ<br>ば、大丈夫でしょう。一番のポイントは、自分がやりたいことを事前によく説明して、自<br>分のニードにあった(たとえば発音を直したいとか、数字を完璧に覚えたいとか)内容の<br>授業を頼めるところかな。先生が教えたい事じゃなくて、生徒が学びたいことを学べる、<br>事は大切ですね。クリシュナ先生に最初にはっきり伝えると良いです。<br><br>ネパール語学校の選択の基準の一つは、大手の仕事をしているかどうか、です。米国のピ<br>ースコーとか、英国のVSOなどのネパール語教育を請け負っているところはまず安心で<br>す。教え方も満足に知らないとか、古い教授法しか知らないとか、そういう学校も多々あ<br>ります。後はどのテキストを使うか、にもよりますね。あと相場は、1コマ200ルピー<br>前後です。日本語で教えますと行ってこれより高いところもあるけど、、、<br><br>いい学校が見つかるといいですね。<><>15<><>117<>b4YjMaE1Frt0I<>202.70.69.70<>1031009912<>0<>
119<>2002/09/05(Thu) 03:51:08<>あつこ<>fromako@hotmail.com<>Re[2]: 語学学校について<>
早速の情報ありがとうございます。ぜひとも見に行ってみようと思います。<br>私は発音が特におかしいらしく、通じなかったり、笑われたりすることがおおいん<br>です・・・・・・しかも文法もあいまいなところも。語彙が少なかったり、誤った<br>しゃべり方をしていると、なんか自分自身も幼稚に思われそうなので、早くネパー<br>ル語マスターしたいです。新聞などにも広告ありますよね。<br>気合入れてさがしてみます!!!!<><>30<><>117<>bCDgxrCERyPZ6<>202.70.68.9<>1031165468<>0<>




ネパール語を家庭教師から習うなら?
95<>2002/08/26(Mon) 20:42:03<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>家庭教師の相場<>

毎度お世話になっています。<br>今回の相談はネパール語の家庭教師の相場…なのですが。<br><br>実はネパール人と結婚して10年にもなろうというのに<br>いまだにサバイバルネパール語しか話せない私は<br>今回ネパールに今までにない長逗留(とは、言いましても1年半)することもあり<br>ここらへんで、もうちょっとネパール語のお勉強をしてみよう!と<br>思っているのですが。<br>しかし、仕事の締め切りを抱えている身なので<br>学校に通う、というのも今のところ難しそう…。<br>で、知り合いに相談したところ「私が教えてあげる」という人が現れました。<br>では、授業料はどうしましょう?と聞いたところ<br>「そのかわり日本語を教えてください」とのこと。<br><br>それに甘えてしまうのも、申し訳ないし。<br>どなたか家庭教師の相場…なんてご存じの方いらっしゃいませんでしょうか?<><>0<><>0<>alSdxq3DCtRw6<>202.52.251.9<>1030362123<>0<>
96<>2002/08/26(Mon) 23:24:06<>ま〜る<>ma-ru@kun.ne.jp<>Re[1]: 家庭教師の相場<>
かんちさん、はじめまして。<br><br>私は現在カトマンドゥでネパール語をちょっとだけ勉強しています。<br>でも私の場合は家庭教師ではなく、先生の自宅にてマンツーマンで教えてもらっていま<br>す。<br><br>毎週月曜日から金曜日まで(先生は「遠慮しないで毎日来て!」おっしゃるのですが、<br>それはちょっと勘弁・・・。)朝の1時間だけ、英語にて教える(カタコトの日本語含<br>む)という契約で1時間Rs.100で教えてもらっています。<br>ちなみに今の先生をお世話になっているネパリから紹介してもらう時に、日本語で教え<br>てくれる先生の場合は1時間Rs.200掛かると言っていました。<br>どちらもネパール語を教える専門の先生ではなく、他にきちんとした本業を持っていら<br>っしゃって外国人のために好意で教えてくださっている方です。<br><br>・・・と、私の場合はこんな感じです。<br>参考になりますでしょうか???<br><br>お仕事も抱えていらっしゃるそうで、大変だと思いますが頑張ってくださいね。<br>(私は本人の努力不足で依然上達しておりませんが・・・。(*⌒ヮ⌒*)ゞ )<br><br><br><br><br><br><><>15<><>95<>amWxGPDWYniMg<>202.52.251.9<>1030371846<>0<>
97<>2002/08/26(Mon) 23:44:37<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: 家庭教師の相場<>
かんちさん こんにちは! ま〜るさん 回答ありがとうございます!<br><br>さて、相場とはちょっとずれるのですが、やはり「お金」を支払うネパール語の先生の方が良いですよね。お金の代わりに「日本語を教えて」の場合、ネパール語を習う時間+日本語を教える時間ということで時間が2倍かかるか、もしくは時間が半分になるか...ということもありますよね。<br><br>ビショバサの先生方も、家庭教師でネパール語を教えてくださると聞いたこともあります。どなたかご存じないでしょうか?<>japanepal.com/<>15<><>95<>aKhE1zGT8slT2<>202.52.251.9<>1030373077<>0<>
99<>2002/08/27(Tue) 13:10:41<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[2]: 家庭教師の相場<>
ま〜るさん、ミキさん、ありがとうございました。<br><br>> さて、相場とはちょっとずれるのですが、やはり「お金」を支払うネパール語の<br>> 先生の方が良いですよね。お金の代わりに「日本語を教えて」の場合、ネパール語<br>> を習う時間+日本語を教える時間ということで時間が2倍かかるか、もしくは時間<br>> が半分になるか...ということもありますよね。<br><br>わたしも、それについてはちょっと考えていたところです。<br>お金が絡まないと、どこか甘えが出たりもしますしね。<br><br>今回「わたしが教えてあげる」と言ってくれたコ(まだ学生)は<br>彼女が小学生の頃から知っているので<br>ネパール語のお勉強、というよりは<br>一緒に買い物に行ったり、おしゃべりしたりしながら<br>遊びながら覚える(られたら、いいんですけど)みたいな感じに<br>なっちゃうだろうなぁ?とも思いますし。<br><br>それはそれで、楽しそうなのでいいんですけど<br>そうなると、それとは別に、ちゃんとした(?)先生に習うことも<br>必要だろうなぁ?とも思います。<br><br>> ビショバサの先生方も、家庭教師でネパール語を教えてくださると聞いたことも<br>> あります。どなたかご存じないでしょうか?<br><br>どなたか、気の長ぁい(覚えが悪いので)優しい先生をご存じの方いらしたら<br>よろしくお願いします。<><>30<><>95<>ac8tYNLKyueL.<>202.52.251.9<>1030421441<>0<>
101<>2002/08/27(Tue) 14:22:46<>ミキ(管理人)<><>Re[3]: せっかく習うなら<>
かんちさんへ<br><br>自分の母語を「喋る」のと「外国人に教える」のは、全然別ですよね。例えば私たちも、日本語は不自由なく話せても、外国の方に日本語を教えることができるか?というと、特別な訓練(日本語教師コース)を受けないとできない....ですよね。<br><br>ですから、いわゆる「普通のネパール人」の方に習うのでは、それほど効果は上がらないと思います。きっちりと習うなら、やはり「ネパール語を外人に教える」経験のある先生に、キッチリお金を支払うのをお薦めします。<br><br>どなたか、良い先生をご存じないでしょうか?情報をお待ち申し上げております。<>japanepal.com/<>45<><>95<>aMgWL7rW8B7R6<>202.52.251.9<>1030425766<>0<>
102<>2002/08/27(Tue) 14:36:36<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[4]: せっかく習うなら<>
ミキさんへ。<br><br>> きっちりと習うなら、やはり「ネパール語を外人に教える」経験のある先生に、<br>> キッチリお金を支払うのをお薦めします。<br><br>やっぱり、そうですよねぇ。<br>「習うより慣れろ」とは言いますが<br>「慣れた」せいで、とんでもない日本語使ってるネパールの人も<br>沢山いますものねぇ。(明日は我が身…。)<br><br>> どなたか、良い先生をご存じないでしょうか?情報をお待ち申し上げておりま> <br>> す。<br><br>はい、くれぐれも気の長ぁい先生を、どうぞよろしくお願いします。<><>60<><>95<>aLi60b7uvMb4k<>202.52.251.9<>1030426596<>0<>
108<>2002/08/28(Wed) 08:37:20<>高津@ビンティ<><>Re[4]: せっかく習うなら<>
私が使っていた方法は、ちょっと変わっているのですが、先生を使わないでその言葉を話<br>すコミュニティに入って言葉を身につけるという方法でした。簡単に言うと、生まれたば<br>かりの赤ちゃんがだんだん言葉を覚えていく過程を体系化して、自分に必要な言語能力を<br>得ていく、と言う感じですけど、ネパールにいるならこの方法は有効ですね。最初に方法<br>論を勉強しなければならないんですけど、その先は99%独力でできます。学校に行かな<br>いでできる方法ですね。その昔、私は今の勤め先で、この方法で欧米人にネパール語を学<br>んでもらっていました。その頃このメソッドを一緒に開発していた先生が、今クプンドル<br>で学校をやっています。<br><br>少し話せるなら、自分で自分に必要なテキストを作ってそれを練習して覚えるって言う感<br>じですね。ご参考までに。<><>60<><>95<>aWyDjwyZSaVak<>202.70.69.56<>1030491440<>0<>
109<>2002/08/28(Wed) 15:35:45<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[5]: せっかく習うなら<>
高津@ビンティさま、情報ありがとうございました。<br><br>> 簡単に言うと、生まれたばかりの赤ちゃんがだんだん言葉を覚えていく過程を体<br>> 系化して、自分に必要な言語能力を得ていく、と言う感じですけど、ネパールに<br>> いるならこの方法は有効ですね。最初に方法論を勉強しなければならないんです<br>> けど、その先は99%独力でできます。<br><br>なんだか、ちょっと気になる面白そうな方法なんですけど<br>でも、家庭教師とか学校とかより<br>はるかに本人の努力が必要、な感じはしますね。<br>努力することは、決して嫌いではないけれど<br>お尻を叩いてくれる人も必要…というわたしには難しいのでは?という気もしま<br>す。<br><br>現在、主人と友人が家庭教師の先生を捜してくれています。<br>ミキさん、ま〜るさん、高津@ビンティさんのお返事を参考に<br>とにかくサバイバルネパール語から少しでも脱却出来るよう頑張ってみます。<br><br><><>75<><>95<>abnKg/GMS9y3E<>202.52.251.9<>1030516545<>0<>
110<>2002/08/28(Wed) 17:32:50<>かるぱな<><>Re[6]: せっかく習うなら<>
1年半ほど前になりますが、ネパール語の<br>先生をさがしておりました。<br>その時に、NGOで駐在されている方に<br>お尋ねしたところ、バネシュワール(確か。。)<br>にお住まいのネパール人女性の電話番号を<br>教えてもらいました。その方も、駐在当初習われていたのと、<br>JICAで来られている方にも、教えていた経験があるとのことで、<br>日本人の癖などを良く把握している、とおっしゃっていました。<br>授業料は、1時間200ルピーくらいだったと思います。<br>(授業は、日本語.)<br><br>ただ、私の住まいから通うのが不便だったので、<br>上記の方には、連絡をとる間もなく、<br>結局、自分で探した<br>先生で、タメルに教室を開いていた人に習いました。<br>元々ビシュバサで教えていた人で、Peace Corpでの<br>経験もあるとのことです。テキストは、Peace Corpで<br>使っているもののようでした。(授業は英語)<br>タメルの生徒は、長期滞在の旅行者がメインのようですが、<br>(ほぼ欧米人。日本人は私一人でした)<br>パタンなどで、駐在?している欧米人の方に、家庭教師も<br>していたようです。<br>ただ、やはり、私から見ると、”ムラ”があるなぁ、と思うこともありましたが、<br>比較的時間にも正確ですし、先生としては、そんなに悪くはなかったです。<br>こちらは、1時間150ルピーだったと思います。<br><br>上記2人の連絡先は、ちょっと、どこかにいってしまったようなのですが、<br>ちょっと探してみます。<><>90<><>95<>aY3gj9ixNzzgE<>211.8.239.129<>1030523570<>0<>
113<>2002/08/29(Thu) 18:07:45<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[7]: せっかく習うなら<>
かるぱなさま。<br>もし連絡先など見つかったら、是非ご連絡下さい。<br>現在、いろいろな人に頼んで探して貰っていますが<br>こちらの都合などもあり、なかなか帯に短しタスキに…で。<br>情報は多いほど助かります。<><>105<><>95<>bIwSXhXEIcR56<>202.52.251.9<>1030612065<>0<>
114<>2002/08/29(Thu) 22:35:05<>かるぱな<><>Re[8]: せっかく習うなら<>
私が習っていたネパール人先生の事務所の<br>電話番号を発見しました。<br>TEL#421050<br>です。<br>ただ、もしかしたらすでに、事務所をひきはらっている<br>可能性はありますが。(タメルの家賃は高い、と<br>いっていたので)<br><br>もう1人のネパール人女性の電話番号は、<br>メモを捨ててしまったようで、見つかりませんでした。<br><br>ちなみに、使っていたテキストは、<br>「BASIC COURSE in SPOKEN NEPALI」<br>(著:Tika B.Karki/Chij K.Shrestha)<br>です。英語→ネパール語(すべてアルファベット)なので、読書きを<br>覚えるのには、あまり適してません。<br>私の場合、1日1時間、週5日、2箇月通って、<br>一通りテキストを終えました。<br>授業料は、やはり一時間150rpでした。<br><br>良い先生がみつかるといいですね!<><>120<><>95<>bjA3a7VA0HA8o<>218.216.108.231<>1030628105<>0<>
116<>2002/08/30(Fri) 20:17:04<>かんち<>mhiromi@sepia.ocn.ne.jp<>Re[9]: せっかく習うなら<>
かるぱなさま。<br>ありがとうございます。<br>仕事が片付き次第、連絡してみようと思います。<br><br>こちらへ来て一ヶ月とちょっと。<br>環境が変わったせいなのか?<br>ずーっと仕事のしっぱなしで、その疲れが出て来たのか?<br>最近机に向かうと眠くなる毎日…。<br><br>家庭教師探しも「なんとかしなくちゃ」なのですが<br>今の情況も「何とかしなくちゃ」です。<br><>www.cya-cya.com/nepal<>135<><>95<>b0nq7/ryishSE<>202.52.251.9<>1030706224<>0<>




ネパール留学中の生活?
77<>2002/08/04(Sun) 01:33:16<>Mari<><>留学中の生活<>

はじめまして。現在、私には将来を共に過ごして行こうと思っている彼がネパールにい<br>ます。今すぐ結婚したい!というのが本音ですが、お互いに理解し合えていないまま結婚<br>してしまったがために、離婚に至るのでは(?)という心配事などもあり、只今交際中<br>(!?)の段階です。そこで一緒にいる時間を増やそう、という不順な動機ではあります<br>が、留学を考え始めています。それはビザの問題で、当初は観光ビザで最大限の滞在をし<br>ようかと思っていたのですが、様々なことを調べているうちに学生ビザの方が長く滞在が<br>可能だということを知ったからです。その滞在中に本当に彼と一緒になるべきかどうかを<br>考えたいのです。<br> そしてここからが本題なのですが、留学をする場合の滞在先は、個人で探して決めるも<br>のなのでしょうか?皆さんはよくホームステイや、アパート、ホテル住まいをされている<br>ようですが、大学から宿泊先の紹介を受けているのですか?<br> また、留学中の結婚というのは可能なのでしょうか?(もしめでたくこの人だ!!と決<br>めることが出来た場合、学生ビザがあるうちに婚姻手続きを済ませることができます<br>か?)<br> 学生ビザの期限が切れたあとに観光ビザ、労働ビザなどに切り替えて滞在延長が可能で<br>あるのならばよいのですが・・・<br><br> ご存知の方いらしゃいましたら、よろしくお願いします。<br><br><br><><>0<><>0<>9mfUEKq.ebshA<>210.251.6.136<>1028392396<>0<>
78<>2002/08/04(Sun) 02:17:02<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: 留学中の生活<>
Mariさんへ こんにちは<br><br>結婚するにしても仕事をするにしても、ネパールではネパール語が基本なので、留学して<br>語学をきちんと身につけるのはお薦めします。1〜2年じっくりと、カトマンズで学生生<br>活を送れば、彼との将来も「どうするべきか」結果が見えてくると思いますよ。<br><br>> 留学をする場合の滞在先は、個人で探して決めるものなのでしょうか?<br><br>ネパールには、日本のような不動産やさんはありません。人づてや、外国人の集まるレス<br>トランやスーパーなどに「アパート」「貸家」情報が集まってきます。で、店子を連れて<br>きてめでたく契約・入居となりますと、大家が仲介者に「家賃1ヶ月分の御礼」を支払う<br>習慣があります(店子は支払わなくてよい)。ですから「部屋を探している」と云うこと<br>になると、回りから結構声がかかりますよ。<br><br>大学のクラスメイト、先輩などからも、アパート情報が入ることもあるでしょう。ただ、<br>大学自体が紹介は.....してくれないでしょう。<br><br>あとは、彼氏に見つけてもらってはいかがですか?ネパール人で、外国人との生活をのり<br>きれるくらいの人であれば、アパートの一つや二つ見つけられて当然!という気がしま<br>す。<br><br>*-------*-------*-------**-------*-------*-------*<br><br>> 学生ビザがあるうちに婚姻手続きを済ませることができますか?<br><br>ネパールでの婚姻手続きを行う場合、学生ビザ、観光ビザ、その他non-touristビザいず<br>れであっても、有効なビザがあることが必要です。学生ビザでネパールに滞在している人<br>が、ネパールの婚姻手続きは、問題なく出来るはずです。婚姻成立後は、配偶者ビザが取<br>得出来ます。<br><br>現在カトマンズで「留学生活」中のみなさま、是非是非情報をいただけますようお願いし<br>ます!<>japanepal.com/<>15<><>77<>9pdopXpJ7bSKs<>203.208.140.130<>1028395022<>0<>
79<>2002/08/05(Mon) 09:10:33<>高津@ビンティ<><>Re[2]: 留学中の生活<>
わたしの経験からも、ネパール語をきっちりと身につけることをおすすめします。日本語<br>オンリーでのネパール生活は極めて厳しいと思います。英語とネパール語とあるいはネワ<br>リならネワル語ができると良いと思います。結婚生活は、90%以上、言葉のコミュニケ<br>ーションによる所が多いですから、、、これって日本語でも同じです。同じ言葉を話して<br>いても、通じなければ意味がないですし、、、もし将来的にネパールで暮らす予定がおあ<br>りなら、言葉は必須です。英語もできた方が、はるかに◎です。親戚のウケが違います。<br>日本より「濃い」人間関係を楽しむ?(乗り切る)ためにも、言葉はパーフェクトを目指<br>しましょう。Good Luck.<><>30<><>77<>95qsINfZEFa8I<>202.70.69.13<>1028506233<>0<>
80<>2002/08/05(Mon) 16:49:55<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: ネパール語の利点<>
高津さん、回答レスありがとうございました。<br><br>さて、実際ネパールで国際結婚生活をしてみますと、ネパールの情報をいかに収集するか<br>の大切さに思い至ります。<br><br>恋愛初期の「ラブラブ状態」であれば、全てネパール彼を通じたネパール情報で満足出来<br>るでしょう(管理人実体験に基づく発言)<br><br>しかしこれが生活となると、時に「アンタ、本当のこと云ってるの?」と、敵の情報が素<br>直に信じられなくなることもあります。このような時、自分で新聞が読め、ネパールテレ<br>ビのニュースが聞いて分かり、自分でネパールの人たちと会話が出来.....の方が、<br>精神衛生上ずっとずっとベターでしょう(管理人実体験に基づく発言)<br><br>相手が日本人でも同じでしょうが、ラブラブは何時か終結し、その後長〜い人生が待って<br>いる。その人生の中で時々「敵に惚れ直す」ためにも、語学は必要ですよねぇ。<br><>japanepal.com/<>15<><>77<>9O47xz7fraq3.<>202.52.225.132<>1028533795<>0<>
81<>2002/08/05(Mon) 22:42:43<>Mari<><>Re[2]: ネパール語の利点<>
良きアドバイス有難うございます!!<br><br>ミキさんの実体験に基づく発言分かるような気がします。<br>現に彼と近所のお店(お茶屋さん?)に行った時などみんなの会話はネパール語なので、<br>いつも私だけが取り残されて一人で(*◇*;)?になることが多く、その度に悔しい思<br>いをしています。私がネパール語分からないことをいいことに悪口を言っているので<br>は!?なんて思ったりも・・・<br><br>そして、そうなんです!二人だけの時間なんてすぐに冷めてしまいますよね。その後の逃<br>げ場として、彼が長期の仕事で家を留守してしまう時などに、話し相手がいなければ私自<br>身必ず参ってしまうのは明らかです。<br><br>こんな時やっぱりネパール語大事ですよぉ〜。(>へ<”)<br>あとは親をどう説得するか・・・ですね。<br><><>30<><>77<>9tSLyJ/FPyHX.<>210.251.5.201<>1028554963<>0<>
94<>2002/08/26(Mon) 13:40:55<>Sumiko<>hawahawa10@hotmail.com<>Re[1]: 留学中の生活<>
Mariさんへ<br><br>留学中の滞在先は、自分の必要な条件を提示して、彼と一緒にさがすのがいいと<br>思います。ネパール語が現時点でできない外国人に対して、ふっかけてくる人も<br>いるかと思いますので…。大家さんが彼の知り合いだと更にベターかも。住み始<br>めてから何か問題が出た時に、大家さんに話が通じやすいと思います。<br>Mariさんがネパール人向けの部屋に住まわれるのか、外国人向けの部屋を希望<br>されているのかにもよりますが、水・電気・一緒に住むことになる人たちのこと<br>も事前にちゃんとみておいた方がいいですよ。<br>私の知り合いには、ゲストハウスに簡単なキッチンセットを用意してもらい、<br>そこで暮らしている人もいます。<br><br>留学中の結婚はもちろん可能です(Mariさんの意志次第)。ただ学生ビザが<br>きれる前の婚姻手続きの完了は、手続きを始める時期と、ネパールのお役人様<br>次第です(私の経験上)。ですので結婚すると決めたら、ある程度計画性を<br>もってあたられるといいかも…といっても、予定は未定ですが。<br>学生ビザがきれても、簡単に観光ビザに切り替えることはできます。値段も<br>学生ビザより(1月当たり)$10も安いし(笑)。ただし年間5ヶ月しか<br>滞在できませんので、そこのところを気をつけて下さい。<br><br>遅ればせながら、参考までに。<><>15<><>77<>axUMrmlFSmJAM<>202.51.0.7<>1030336855<>0<>
106<>2002/08/28(Wed) 00:11:26<>Mari<><>Re[2]: 留学中の生活<>
☆Sumikoさんへ☆<br><br>参考になりました。ありがとうございます!!<br><br>9月の終わりにやっと、やっと半年振りにネパールへ帰れます(そんな気分)ので相談し<br>てみようと思います。<br>たった1週間の滞在・・・どこまで話を煮つめることができるのか心配です。 <br><br><br><><>30<><>77<>aEWrOQmkkxj4.<>210.251.21.96<>1030461086<>0<>
112<>2002/08/28(Wed) 22:00:08<>Sumiko<>hawahawa10@hotmail.com<>Re[3]: 留学中の生活<>
 Mariさんへ<br><br>  9月に来尼されるのですね。<br>  頼りの彼に相談して、いい情報が得られるといいですね。<br>  では、気をつけていらしてください。<br> <br>       朝晩ちょっと肌寒くなってきたネパールより<><>45<><>77<>aDWJTeVT0wUZI<>202.51.0.7<>1030539608<>0<>




小豆の代わりになるマシャン豆?
88<>2002/08/24(Sat) 10:21:56<>わはは大空<><>マシァンの謎<>

先日は「小豆」の疑問にすばやい回答ありがとうございました。<br>ナマステの方に書こうかと思ったのですが、<br>今回こっちの掲示板に書いてみます。(どっちがイイのですかね???)<br><br>あのレスを見て、早速マシァンを探しに行き、<br>カスタマンダップのスーパーでゲットしました。<br>でもうぐいす色の豆のマシャンしかなく、<br>(小豆と形はそっくりですね。私は色で探していたので今まで分からなかった…)<br>これであんこを作るとうぐいすアン???と思い、<br>どんなのが出来るのかとワクワクしながら作りました。<br><br>そしたらビックリ!煮たら茶色に変化していきました。<br>立派なアンコの出来上がりです。久々にぜんざいをいただきました。<br>ホントにありがとうございます。<br>私の場合、いつかは『大福』目指して頑張りますね!<br>レシピ本によると先日のホットケーキの生地にみりんを加えると、<br>『どら焼き』風の生地になるとか…。ミキさんぜひ試して見て下さい!<br><br>ところで本題ですが、<br>マシァンにはもともと小豆と同じ色の豆ってあるのでしょうか?<br>ネパールの方々はどのように調理して食べているのでしょうか?<br>友達にきいたところ「見たことが無い」とか、<br>「食べたこと無い」という返事ばかりで。<br>ダルスープにはしなさそうだったのですが…。<br>ネパール人といっても民族によって使う豆も違うのだろうか???、<br>と頭の中は疑問符だらけなのです。<br><br>ヘンな身の上相談ですがよろしくお願いします!<><>0<><>0<>a0.ioGbPACugk<>65.223.145.15<>1030152116<>0<>
91<>2002/08/25(Sun) 00:13:23<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: マシァンの謎<>
わはは大空さん こんにちは!ネパールの食べ物関連も、是非是非こちらの掲示板にお願いします。深刻な身の上相談から、毎日のお総菜まで....ってね!<br><br>> でもうぐいす色の豆のマシャンしかなく、<br>> (小豆と形はそっくりですね。私は色で探していたので今まで分からなかった…)<br>> これであんこを作るとうぐいすアン???と思い、<br>> どんなのが出来るのかとワクワクしながら作りました。<br>> そしたらビックリ!煮たら茶色に変化していきました。<br><br>そーなんですよねー。不思議ですが、色も味も小豆餡そっくりに仕上がりますよね。<br><br>> マシァンにはもともと小豆と同じ色の豆ってあるのでしょうか?<br><br>私の知る限り、小豆色のマシャンはないと思います。<br><br>> ネパールの方々はどのように調理して食べているのでしょうか?<br><br>ダルスープの豆に混ぜたりして食べているようです。マクワンプール郡の村に行った時、マシャンだけで作ったダルスープを出してくれたこともありました。ネパールでの豆類は、貴重な植物タンパク源ですよね。<br><br>うちの家族の場合、マシャンであんこを作ると、「甘いおかず」感覚で食べてくれている感じです。ダルバートと混ぜて食べたりは、さすがにしませんけど (^_^;)<>japanepal.com/<>15<><>88<>auYYj02iiyeI.<>202.52.251.9<>1030202003<>0<>
93<>2002/08/25(Sun) 18:46:13<>わはは大空<><>Re[2]: マシァンの謎<>
ミキさん、ナマステ!<br>回答ありがとうございました。<br><br>マシァンをダルスープにする地方もあるのですね。<br>私も自己流で作ってみようと思います。<br>他の豆のダルスープと作り方は似たりよったりですよね。<br>(やっぱり色は変化するのでしょうが…)<br>ただ…他の食べ方もあるのか調査?!は続行しようと思います。<br><br>お気楽食べ物関連相談にしっかり回答していただいて、<br>嬉しい限りです。<br>またまた???と思うことがあったらカキコすると思いますので、<br>どうぞこれからもよろしくお願いしますね。<br><><>30<><>88<>aLz2./V.15h2E<>65.223.145.26<>1030268773<>0<>




腸チフスの予防接種?
41<>2002/07/04(Thu) 15:48:06<>Sapu<><>腸チフスの予防接種<>

こんにちは!今日はこっちにお邪魔します。<br>8月にネパールへ行こうと思っているのですが、腸チフスが流行している<br>そうですね。出発前に予防接種を受けておこうと、以前お世話になった<br>予防接種機関に問い合わせてみたのですが、日本には腸チフスのワクチンが<br>ない(日本国内で腸チフスの予防接種は受けられない)とのことです。<br>ネットで調べてみたところ、経口ワクチンは1日おきに1週間飲み続ける<br>必要があり、しかも免疫は接種後2週間は十分有効でない、とあります。<br>注射の場合は経口ワクチンよりも効果が弱い上に1ヶ月の間隔をおいて<br>2回接種、または1週間ごとに3回接種しなければならないそうです。<br>つまりカトマンズ到着後に病院に直行して接種したとしても、3週間以内の<br>旅行だと意味がないということですね。それでも3年間は有効らしいので、<br>次回以降の効果を期待してカトマンズで接種を受けようかと考えています<br>が・・・。<br>ミキさんが受けられた接種は、どんなタイプで料金はどれぐらいでしたか?<br>他にも腸チフスの接種体験のある方がいらっしゃいましたら、情報を<br>お願いします。<br><><>0<><>0<>5MQVQRLIOjzUU<>210.134.101.165<>1025765286<>0<>
46<>2002/07/05(Fri) 03:07:06<>ミキ(管理人)<><>Re[1]: 腸チフスの予防接種<>
Sapuさん こんにちは!<br><br>> 出発前に予防接種を受けておこうと、以前お世話になった<br>> 予防接種機関に問い合わせてみたのですが、日本には腸チフスのワクチンが<br>> ない(日本国内で腸チフスの予防接種は受けられない)とのことです。<br><br>腸チフスのワクチンですが、日本では医薬品として認可されていないようですね。まぁ、<br>日本国外に出なければ、発生する可能性は殆どない病気ですから....<br><br>> ミキさんが受けられた接種は、どんなタイプで料金はどれぐらいでしたか?<br><br>私の場合、2年ごとにワクチンを接種しています。最初は「経口ワクチン」でして、確か<br>1日おきに3回接種(カプセルを飲んだ)した記憶があります。その後は注射です。私は<br>いつも、カトマンズ市内キングスウェイの近くにある Nepal International Clinic に<br>お世話になっています。詳しい場所等は、地球の歩き方を見てください。土曜日休診。朝<br>9時から夕方5時まで。お昼1時〜2時はランチ休みです。<br><br>さて、このクリニックの院長バスネット先生によれば、経口でも注射でも効果に変わりは<br>ない。注射の場合も1回の接種でOK。とのこと。注射の方が1回で終わりますから簡単<br>でいいですよと薦められるでしょう。尚料金は、どちらの場合も20$程度です。(経口<br>の方がちと高かったような記憶あり)薬剤は、バンコクからの輸入品だと思います。<br><br>腸チフスのワクチンは、100%の効果はありません。ただ、少なくとも「接種していた<br>方が感染する可能性が低くなる」ということで、欧米人などは接種する人が多いそうで<br>す。バスネット先生曰く<br>「何故か日本人は接種したがらない?何故だ?」<br>と、不思議がっていらっしゃいます。うーーーん。でも先生、ネパール人は全然予防接種<br>しませんよねぇ.....<br><br>蛇足ですが、このバスネット先生は非常にカッコイイ先生です。最近のローテーションで<br>は、午前中はこの先生。午後は別のポカレル先生が診療を担当されています。ポカレル先<br>生の方は、ユル・ブリナーを善人にしたような、味のある風貌の先生です。<br><>japanepal.com/<>15<><>41<>5t44SNulL4IUw<>202.52.224.2<>1025806026<>0<>
49<>2002/07/06(Sat) 23:59:12<>Sapu<><>ありがとうございました<>
ミキさん、詳しい情報をどうもありがとうございました。<br>1回の接種でOKなら、ぜひ受けておきたいものです。<br>8月にカトマンズに着いたら、すぐにNepal International Clinic に<br>行ってみます。やっぱり午前中ですよねぇ(笑)。<br><><>30<><>41<>5aZX7eR.PicAA<>210.134.101.228<>1025967552<>0<>
83<>2002/08/20(Tue) 02:58:33<>ミキ(管理人)<><>Re[3]: 腸チフスの予防接種<>
Sapuさん、腸チフス対応モードにバージョンアップ(?)おめでとうございます。<>japanepal.com/<>45<><>41<>/k264A2V/hAAM<>203.208.140.130<>1029779913<>0<>
82<>2002/08/19(Mon) 19:00:20<>Sapu<><>Re[2]: 腸チフスの予防接種<>8/7、カトマンズに着いたその日に、Nepal International Clinic に予防接種を受<br>けに行ってきました。残念ながらカッコイイバスネット先生にもユル・ブリナーを善人に<br>した版のポカレル先生にもお目にかかれず、看護婦さんに注射していただいたんですけど<br>(笑)。3年間有効の証明書をもらって、20ドル払って、アッという間に終わってしま<br>いました。「なんで日本でしてこなかったの?」と聞かれて「日本にはワクチンがないか<br>ら」と言ったけど、すぐには信じてもらえなかったようです。そうそう、会計の時に「ど<br>こでこのクリニックを知ったか」というアンケートがありましたよ。まぁ、あっけなく済<br>んでしまいましたが、その後お腹も熱もなんともないところを見ると、効いているのか<br>な?<><>30<><>41<>/0TowDE4xPgXA<>202.79.62.16<>1029751220<>0<>